ノープランな車売却、だめ、ぜったいサイト

カーリンクの委託販売と3つの無料のシステム

カーリンクによる車売却は、いわゆる委託販売になります。
一般的な車買取とは、かなりシステムが異なりますね。
宣伝を代行してくれるのが、この業者の一番の特徴でしょう。

 

ところで業者に何かの代行を依頼するとなると、

 

ちょっと費用が気になるという方もいらっしゃるかもしれません。

 

実際オークションの代行業者などの場合は、費用はかかりますね。
出品代行手数料など、色々な名目での手数料が発生する事になります。

 

ではカーリンクの場合も手数料が発生するかというと、ありません。
いわゆる宣伝の代行を行ってくれる訳ですが、その際の手数料は無料になります。
ですのでカーリンクで宣伝を行って車が売れなかったとしても、手数料が発生する事はありません。

 

またカーリンクでは、車のレンタルサービスも行っています。
宣伝をしている間は、もちろんカーリンクに対して車を預けることになりますね。
その間は自分の車を利用する事はできない訳ですが、
カーリンクの場合は代車を用意してくれているのです。

 

ですので車を預けている間の移動手段に困る事はありません。
ちなみにレンタル費用が気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、
この業者の場合はレンタル料金も無料です。

 

ちなみにカーリンクでの委託販売を利用する際には、
まず査定を受ける事になりますね。
その査定料金も、カーリンクは無料と設定しています。
つまり委託料金とレンタル料金と査定料金の3つは、
カーリンクの場合は無料という訳ですね。

 

たとえ「カーリンクに車の委託を依頼して車が売れなかった」としても、
一切料金がかかる事はありません。
無料で様々なサービスを利用する事ができるのは、この業者の大きなメリットの1つと言えるでしょう。

車買取店の中には、ちょっと残念な所もあります。2段階目の査定で、金額が下がってしまうような業者も中にはあるそうです。車の売り手としてはぬか喜びになってしまう可能性が大ですので、気をつけた方が良いですね。
例えばあるお店で車が状態を見てもらった結果、43万円と伝えられたとします。その金額で問題ないと思った来店客は、そこに車を引き渡したとしましょう。

 

ところが前述の残念な業者は、後日電話で連絡をしてくる事があります。それで30万円台に下がりました等と伝えられる事があるそうです。しかも契約書を見てみると、とても小さな文字で「2段階目の査定で金額が下がる事がある」等と明記されている事例もあります。車が売り手にとってはとても悲しい事ですので、そのような業者は避けたいものですね。

 

キャンセル料金に注意

 

具体的にどのような業者ならその2段階目の査定が発生してしまうかと言うと、料金請求に関する記載です。

 

車買取業者に売ると決めた時には、必ず契約書が交わされる事になります。その契約書には、キャンセルに関する規約が記載されている事も多いですね。

 

参照先:ミラの売却

 

その規約の内容は、よく読んだ方が良いです。もしも「キャンセル時には料金がかかります」等と記載されている時には、要注意でしょう。そのように書かれている業者は、二重査定の発生率が高いと言われています。

 

本来はキャンセル時にお金はかからない

 

というのも車買取店のキャンセルというのは、実は料金は本来発生しないものなのです。大手の業者では、たいていキャンセル料金は無料になります。

 

ところが中には残念な業者もあって、そのキャンセル料がかかってしまうと契約書に書かれている事があるのです。その業者は、ちょっと気をつけた方が良いでしょう

 

二重査定が発生したとなると、やはり車の売り手としてはキャンセルをしたくなるものです。その料金が有料になってしまうのは、ちょっと困りますね。

 

ですので車を売る時には、キャンセル料が無料の所を選ぶと良いでしょう。

続きを読む≫ 2015/04/10 11:35:10

昨今では多くの車買取の業者は、出張査定を採用しています。実店舗で査定を行っている業者も今なお多いですが、出張で査定を行っている業者は増加傾向にあるようですね。中には出張専門で査定を行っている業者もあります。

 

その理由の1つは、一括査定の影響でしょう。一括査定の場合は店頭ではなく、出張のみになります。最近では一括査定サイトを利用しての依頼もかなり増えてきていますので、出張を採用している業者も増えてきているのかなと推理するのですが。

 

ところで出張で査定を行ってくれる業者の見極めポイントが1つあります。支店数ですね。

 

買取業者の中には、非常に多くの支店を持っている所もあります。全国の幅広い地域で支店を構えている業者もありますね。
その逆に、拠点が1箇所のみという業者もあるのですが。 
ではどちらの方が出張の料金が安くなるかというと、前者なのです。出張が発生するとなると、時には遠方に行かなければなりません。その際には、やはり距離が大きなポイントになりますね。

 

拠点が1箇所のみの業者の場合は、移動距離がかなり長くなってしまう事があります。という事は、その分移動に要する費用も高くなってしまう訳ですね。
ところが複数の所に拠点を持っている買い取り業者の場合、出張料金を低く抑えられる事があります。つまり出張費用を削減できる訳ですね。その削減した費用を、顧客の買取金額に反映している場合があります。トラックファイブという業者などは、そのスタイルになっているようですね。
ステップワゴンの売却

 

ですので出張査定で車を見てもらいたいと思っている際には、ちょっと拠点数にも注目してみると良いでしょう。ある程度拠点数が多いところに査定を依頼すれば、買取額も高くなると思います。

続きを読む≫ 2014/12/18 17:31:18