拠点数の多さで車の出張査定を行っている業者を選ぶ

拠点数の多さで車の出張査定を行っている業者を選ぶ

昨今では多くの車買取の業者は、出張査定を採用しています。実店舗で査定を行っている業者も今なお多いですが、出張で査定を行っている業者は増加傾向にあるようですね。中には出張専門で査定を行っている業者もあります。

 

その理由の1つは、一括査定の影響でしょう。一括査定の場合は店頭ではなく、出張のみになります。最近では一括査定サイトを利用しての依頼もかなり増えてきていますので、出張を採用している業者も増えてきているのかなと推理するのですが。

 

ところで出張で査定を行ってくれる業者の見極めポイントが1つあります。支店数ですね。

 

買取業者の中には、非常に多くの支店を持っている所もあります。全国の幅広い地域で支店を構えている業者もありますね。
その逆に、拠点が1箇所のみという業者もあるのですが。 
ではどちらの方が出張の料金が安くなるかというと、前者なのです。出張が発生するとなると、時には遠方に行かなければなりません。その際には、やはり距離が大きなポイントになりますね。

 

拠点が1箇所のみの業者の場合は、移動距離がかなり長くなってしまう事があります。という事は、その分移動に要する費用も高くなってしまう訳ですね。
ところが複数の所に拠点を持っている買い取り業者の場合、出張料金を低く抑えられる事があります。つまり出張費用を削減できる訳ですね。その削減した費用を、顧客の買取金額に反映している場合があります。トラックファイブという業者などは、そのスタイルになっているようですね。
ステップワゴンの売却

 

ですので出張査定で車を見てもらいたいと思っている際には、ちょっと拠点数にも注目してみると良いでしょう。ある程度拠点数が多いところに査定を依頼すれば、買取額も高くなると思います。